225 戦記

225先物の データと建玉、相場雑感。

2/26(金) ▲1000、29000の攻防、28000台に差し込む

225現物   まづはデータのみ詳細は後ほど

 

f:id:gunquan:20210226171225g:plain


■  指数


本日デイは


29640   29660   28970   29250    -940   8.6万枚  25270億円

 


現物  3兆6212億円に対して 70%出来。

 

f:id:gunquan:20210226171527p:plain

 

 

■ 持ち高  ⑥限 30400引   ③-⑥  SP▲約200  


 ⑥限 ■kabukom  27940、28150、28600  売
  
     ■ 松井   28380         売  


                合計■ 28267×4枚  売建  ▲31万円

 

 


TOPIX たたき込み    MAZA 大星

 

f:id:gunquan:20210226171250g:plain

 

 

f:id:gunquan:20210226171319g:plain



DOW 好調  ドル円 弱含み  

 

f:id:gunquan:20210226171335g:plain

 

f:id:gunquan:20210226171349g:plain

 

 

■サマリー  
東証大引け 急落し1202円安、歴代10番目の下げ幅 米金利に警戒


 26日の東京株式市場で日経平均株価は急反落し、前日比1202円26銭(3.99%)安の2万8966円01銭と安値引けした。2万9000円割れは5日以来、3週間ぶり。下げ幅は英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票での離脱決定が伝わった2016年6月24日以来、およそ4年8カ月ぶりの大きさとなった。歴代の下落幅では過去10番目の大きさとなる。

 25日の米市場で長期金利が一時1.61%と昨年2月以来の水準に上昇。金利上昇を警戒し、ハイテク株を中心に米国株相場が下げた流れを受けた。後場に入ると月末の持ち高調整の売りも出て、下げが加速した。

 取引時間中に一時、押し目買いが入って日経平均は下げ幅を縮小する場面があった。午前の東証株価指数(TOPIX)が大幅安となったことで日銀の上場投資信託ETF)買い入れ観測も浮上したことは一定の相場の支えとなった。ただ、下値メドとみられていた25日移動平均(2万9162円、25日時点)を割り込むと、売りの勢いが強まった。

 JPX日経インデックス400も反落。終値は前日比579.51ポイント(3.32%)安の1万6871.64だった。TOPIXも反落し、61.74ポイント(3.21%)安の1864.49で終えた。

 

 東証1部の売買代金は概算で3兆6212億円と、1月28日以来およそ1か月ぶりの高水準だった。売買高は16億8876万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1985と、全体の約9割を占めた。値上がりは172、変わらずは37銘柄だった。

 

 ファストリソフトバンクグループ、東エレクの値がさ株がそろって大幅安。トヨタソニーなど主力株にも売りが出た。日経平均採用銘柄で上げたのは、花王、出光興産、ソフトバンクの3銘柄のみだった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 

 

 

 

 

ひろゆき氏、オワコン古文漢文、古典雑感。

 

ひろゆき氏提唱〝古文漢文オワコン論」

 

という記事があった

 

40年の昔、アホな学生だった頃にもそんな話は聞いた。
学校でやってる勉強って意味あるんですかねー?論

因数分解とか二次方程式の解の公式もやり玉に挙がっていたなあー

 

高校英語教師がアメリカ旅行で煙草を買うのに四苦八苦…
などという話を聞いたりすると

10代のバカ(オレのこと)は


では、僕たちが学んでることって
ナンの意味があるんですかねーと


思ったことなど  思い出す。

 


教育とは端的には「読み書き算盤」

社会にアクセスできる技量と古典教養だけである


計算が出来て
小学ことわざ全集とか大学中庸
柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺くらいかなー

 


新梅田食道街・立ち飲み屋のオヤジが

白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり


つまり、静かに飲め!と
若山牧水で小言を言うのを

たまたま憶えてた飯田蛇笏で受け流したりすると

けっこうウケたりして…

 


歌は知っていた方がいいし

古典は概ね歌みたいなもんだから
できるだけ知っておいた方がいいと思う


飲み屋だと

やっぱり、牧水や啄木で笑顔がひろがる

 

駅の改札近辺で立って飲んでる男は

今日一日の無数の傷を癒してるんだろうなあ

 

…近頃は立ち飲み男女比率が逆転してる店もあるけど

 



中一の一学期の中間試験の
いわばしるたるみのうえの

にぎたづに、あるいは、かえりみすれば月かたぶきぬ
など、いやいや嫌々いやいや覚えたが

いまだに覚えている

 

いま思えば
中間テストのためにうんざりしながら覚えた
言葉一つで憶えてから半世紀近く経っても

王朝人とつながれるのである

 

 

春眠暁を…につづいて

処処啼鳥を聞く
を思い出せば持統天皇と同時代の
チャイナともつながるとこが出来るのである

 

ありがたいとこである

 



読み書き算盤

 

読み書きの「読み」は
論語「しのたまわく、、」

「火の玉喰う」と憶えた子供も多かったとは
山本夏彦が書いていた

 

火の玉喰うと憶えても
それなりの年になれば
世間知として物事の判断を支えるのである

 

古典は
子供の頃に叩き込んでもらえれば

 


中年以降に人生が
すこし味わい深くなると思う

 

 

自分の考えや感覚ではなく

他人の言葉が自分の口から出る人生は

悪くないと思う

 

 

 

茅ケ崎でモテたことはないが


♪ 砂まじりの茅ケ崎  
  人も波も消えて
  ゆきずりの女なんて
  夢をみるよに忘れてしまう 


のは、確かにオレの
青春のひとコマではあった、ので、 ある

 

 

そして、なつかしくいとおしい彼女は
天ぷら屋の娘だったような気もするのである。

 

古典として。(笑)

 


だいぶんベロベロで書いているので…
文章もだいぶんにベレベロ気味だ…


以後、自重したいと思う。

 

冗長だが書き足りない  はは

 

書き足りないが

鮭もなくなって来た

 

鮭じゃなくて、、酒だ!   ははは  酔ってる

 


  以下、記事です。

 

 

■  記事


ひろゆき氏提唱〝古文漢文オワコン論〟が話題 親世代からは「同意」の声も


東スポWeb 2021/02/22 12:10


2ちゃんねる管理人で実業家のひろゆき氏がブチ上げた古文・漢文「オワコン論」がネット上で大きな話題となっている。

古文・漢文は大学入試でも扱われ、四苦八苦した受験生も多いハズ。

 

そんななか、ひろゆき氏は19日にツイッターで「古文・漢文は、センター試験以降、全く使わない人が多数なので、『お金の貯め方』『生活保護、失業保険等の社会保障の取り方』『宗教』『PCスキル』の教育と入れ替えたほうが良い派です」と提言。続けて「古文漢文はやりたい人が学問としてやればいいだけで必須にする必要ないかと」と私見と綴った。

これが意外や賛同者多数。ネット上では「同意。たしかに使わない」「時代に準じた学問にするべき」「勉強したけど、もうとっくに忘れた」といった意見が多かった。

 

ひろゆき氏には「パリに住んでる奴は言うことが違うよな。日本人の考え方を学ぶには古文・漢文はいい材料だよ」というツイートも寄せられたが、同氏は「漢文が日本人の考え方云々って言う人は、学校でやる漢文が中国の古典だと知らないのか、頭が悪いのかどっちなんですかね?」とリツイート


ネット上では現役受験生よりも、親世代を中心に「古文・漢文オワコン」論争が巻き起こっている。一石を投じることになるか。

 


 

2/19(金) 懐かしの29000台に一瞬入る。4枚売りuc ▲65万円。

225現物  5MAの下に入ったなー

 

f:id:gunquan:20210219165542g:plain


■  指数


本日デイは


30020   30120   29740   30040    -190   4.2万枚  12480億円

 


現物  2兆4668億円に対して 51%出来。

 

 

■ 持ち高  ⑥限 30400引   ③-⑥  SP▲約200  


 ⑥限 ■kabukom  27940、28150、28600  売
  
     ■ 松井   28380         売  


                合計■ 28267×4枚  売建  ▲65万円

 

 


TOPIX      MAZA

 

f:id:gunquan:20210219165610g:plain

 

 

f:id:gunquan:20210219165624g:plain



DOW 好調  ドル円 リバウンドつづく  

 

f:id:gunquan:20210219165639g:plain

 

 

f:id:gunquan:20210219165655g:plain

 

■サマリー  
東証大引け 3日続落 スピード調整の売り継続も3万円維持


 19日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落し、前日比218円17銭(0.72%)安の3万0017円92銭で終えた。週を通して3万円台を維持した。今週前半にかけて急ピッチで株価が上昇していたことから短期的な過熱感が意識されやすく、利益確定目的の売りが優勢だった。週末を前に持ち高整理の売りも出た。

 前日の米株安の流れを引き継ぎ、朝方から売りが先行した。今週前半に日経平均は速いスピードで上昇しており、短期的な過熱感から目先の利益を確定する目的の売りが出た。2月月間でみれば、18日までで日経平均は9%上昇しており、市場からは下落はスピード調整の範囲との声が多く聞かれた。

 日銀が上場投資信託ETF)の買い入れを見送ったとの観測が午後の相場の重荷となり、下げ幅は400円に迫る場面もあった。ただ、18日も日銀はETFの購入を見送っており、19日も見送ると予想していた参加者も多かったようだ。午後、日本の10年物国債利回りが2年3カ月ぶりに節目の0.1%に上昇(債券価格は下落)したが、相場への反応は限られた。

 新型コロナウイルスによる経済の落ち込みからの回復期待は続いた。先高観は崩れず、下値では買いも入り引けにかけては下げ渋った。東エレクやアドテストなど半導体関連株の一角が上昇し相場を支えた。

 JPX日経インデックス400も3日続落。終値は前日比122.57ポイント(0.70%)安の1万7464.14だった。東証株価指数(TOPIX)も3日続落し、12.96ポイント(0.67%)安の1928.95で終えた。

 

 東証1部の売買代金は概算で2兆4668億円と1月26日以来の少なさだった。売買高は12億2374万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1521、値上がりは590、変わらずは83だった。

 

 シャープが大幅安。小田急や京成、ANAHDなどが下げた。宝HLD、国際石開帝石、大日本住友も軟調だった。一方、日産化、太平洋セメ、太陽誘電などが上げた。郵船、川崎汽、商船三井の海運株はそろって堅調だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 

 

 

 

 

2/16(火) 30500+500。NT倍率15.5、TOPIX新値10手、単日騰落レシオ67.6 …終わりだろと思うが 4枚売りuc▲90万円負け。泪

225現物      2/12週末辞めた森首相の五輪ニュースまだやってる

 

      そんなことより桜の会はどうなったのか?

       飛んだり跳ねたりするだけの五輪とホテル飯の桜

        国民にとってどちらが本質的な問題か!?

         国体の本義にかかわる事件か!?

        野党もマスコミもちゃんと考えてほしい。

 

f:id:gunquan:20210216160723g:plain


■  指数


本日デイは


30250   30720   30160   30600    +500   5.6万枚  17080億円

 


現物  3兆252億円に対して 56%出来。

31500のNYダウを抜きに行くのかもなー  (笑)

 

f:id:gunquan:20210216160811p:plain

 


■ 持ち高  ⑥限 30400引   ③-⑥  SP▲約200  


 ⑥限 ■kabukom  27940、28150、28600  売
  
     ■ 松井   28380         売  


                合計■ 28267×4枚  売建  ▲85万円

 

     …笑ってられなくなってきた

 


TOPIX連続新値10本かな   MAZA とも↑  

 

f:id:gunquan:20210216160826g:plain

 

 

f:id:gunquan:20210216160838g:plain



DOW 好調 あと800で225に抜かれる  ドル円  たいして動きなし  

 

f:id:gunquan:20210216160925g:plain

 

f:id:gunquan:20210216160940g:plain

 

 

■サマリー  
東証大引け 続伸、30年半ぶり高値更新 コロナワクチンの期待高まる


 16日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前日比383円60銭(1.28%)高の3万0467円75銭と1990年8月1日(3万0837円99銭)以来30年半ぶりの高値を更新した。前日の欧州株式相場の上昇に加え、新型コロナウイルスのワクチン普及による景気回復期待が投資家心理を上向かせた。米追加経済対策への期待や国内企業の業績改善も追い風になった。ファストリなど値がさ株の上昇が目立った。

 海外に続き、国内でも今週からコロナワクチンの接種が始まる。足元は新規感染者数が減少傾向で、国内外の景気回復が進むとの見方が一段と強まった。日本時間に米株価指数先物が堅調だったことも刺激材料となった。業種別では銀行業、海運、非鉄業など景気敏感株が上昇した。

 大引けにかけて主力銘柄の一角に利益確定売りが出て、日経平均は上げ幅を縮小した。コロナワクチンの普及で2022年3月期の企業業績がさらに上向くとの見方が広がる一方、「短期的な過熱感が強まった」(国内証券ストラテジスト)との声があった。

 JPX日経インデックス400は7日続伸し、終値は前日比119.92ポイント(0.68%)高の1万7791.82だった。東証株価指数(TOPIX)も7日続伸し、11.14ポイント(0.57%)高の1965.08と、1991年6月以来の高値。

 

 東証1部の売買代金は概算で3兆252億円。売買高は14億970万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は846、値下がりは1251、変わらずは97だった。

 

 ソフトバンクグループ(SBG)、東エレクが高く、三菱UFJ、三井住友FG、HOYA、リクルートソニー商船三井、住友鉱も買われた。一方、電通グループ、東海カ、日東電が下げた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 

 

 

 

 

2/15(月) 30000円 +720。 4枚持ち▲65万円。10/30から71日目… まだつづくなー

225現物  NT倍率 15.4だっけな…

                  日足7手かな
      週足だと 11月から細かく12手

 

f:id:gunquan:20210215170729g:plain

       

 


■  指数


本日デイは


29690   30130   29680   30100    +720   4.2万枚  12650億円

 


現物  2兆6038億円に対して 49%出来。

 

f:id:gunquan:20210215170747p:plain

 

 

2月新局面上昇を売り上がり … 泪

 

f:id:gunquan:20210215170807p:plain

 

 

■ 持ち高    ③-⑥  SP▲約200


 ⑥限 ■kabukom  27940、28150、28600  売 ▲50万円
  
     ■ 松井   28380         売  ▲15万円


                合計■ 28267×4枚  売建  ▲65万円

 

 


TOPIX   MAZA とも新値

 

f:id:gunquan:20210215170826g:plain

 

 

f:id:gunquan:20210215170839g:plain



DOW 好調  ドル円 弱含みリバウンド uc  

 

f:id:gunquan:20210215170929g:plain

 

 

f:id:gunquan:20210215170943g:plain

 

■サマリー  
東証大引け 反発、3万円乗せ 30年半ぶり高値、景気回復期待の買い


 15日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反発した。終値は前週末比564円08銭(1.91%)高の3万0084円15銭と、1990年8月2日以来約30年半ぶりの高値を付けた。中央銀行による大規模な金融緩和が継続するなか、米国を中心に経済対策が早期に講じられ景気が回復するとの期待で投資家心理が上向いた。新型コロナウイルスのワクチン普及や新規感染者数の減少傾向を背景に、経済活動の正常化が進むとの見方も買い材料になっている。

 イエレン米財務長官が12日に「今こそ大胆な財政出動に踏み切るときだ」と述べるなど、景気回復を促す目的の経済対策を打ち出すとの見方が広がっている。米議会上院が13日、トランプ前大統領の弾劾裁判で無罪評決を下し、追加経済対策が早期に議論されるとの期待も高まった。

 厚生労働省は14日、米製薬大手ファイザー新型コロナウイルスワクチンの製造販売を特例承認した。17日にも接種が開始する見通しだ。ワクチン接種は各国で進んでおり、世界で経済活動が活発化するとして買いが入った。国内で2020年4~12月期決算発表が一巡し、「業績回復は想定より力強い」(国内証券のストラテジスト)との声は多い。追加経済対策が実施されれば、年後半の企業業績が急回復するとの予想もありリスク選好姿勢が強まった。

 内閣府が15日発表した20年10~12月期の実質国内総生産(GDP)は前期比年率12.7%増と、市場予想(同9.5%増)を上回った。想定以上に景気が持ち直しているとして相場の支えになった。株価の上昇傾向が続き早期の利益確定売りを見送る投資家が増えて、小規模の買い注文でも上がりやすいとの見方があった。

 JPX日経インデックス400は6日続伸。終値は前週末比197.11ポイント(1.13%)高の1万7671.90だった。東証株価指数(TOPIX)も6日続伸し、20.06ポイント(1.04%)高の1953.94と1991年6月3日以来の高値を付けた。

 

 東証1部の売買代金は概算で2兆6038億円。売買高は12億7591万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1339、値下がりは773、変わらずは81だった。

 

 21年3月期の連結最終損益が一転黒字となる見通しを発表したオリンパスが急伸した。ファストリファナック、エムスリーが買われた。第一三共やTDK、ソフトバンクグループが高い。一方、楽天やSUBARUが安い。SOMPOや日産自、マツダが下落した。川崎汽やディーエヌエは売られた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 

 

 

 

 

オリンピック森さん発言、昨日書いた山口香氏のこと。

下のyoutube記事で山口氏がアンチ森・リベラル系のプレイヤーである旨

解説していた。

 

【騒ぎすぎ!】マスコミが森発言で騒ぐ理由【WiLL増刊号#417】 - YouTube

 

 

ヒステリックじゃない発言で

なんか違和感あったが、そういう事なのかなー

 

 

衆議院予算委員会のマスキングにしては

しつこいなーとは思っていたが

 

2022年の冬季オリンピックがらみなら

そうなのかもなー

 

山口氏もご苦労なさっている感じである。

昔から賢そうな女の子だなと思っていたなー

 

 

 

 

久しぶり山口香氏。言ってることがまともだが、、いいのかなー

森さんを巡る、ヒステリでない談話に違和感…

だいじょうぶかぁー 


再録・下記のコメント。

栗拾いについて、栗が偉そうに言うな!と思ったが


■ 栗コメント記事

東京五輪パラリンピック組織委員会森喜朗会長による女性蔑視発言を巡り、カナダのアイスホッケー女子五輪金メダリストで国際オリンピック委員会IOC)委員を務めるヘーリー・ウィッケンハイザー氏は4日、「(森氏を)絶対に追い詰める」とツイッターに投稿し、発言への憤りを表明した。

 

 

 

40年前の女子柔道のスター山口香氏が栗っぽくないことを仰っている。

涼やかな目の少女柔道家だった山口香

パワハラと強姦の国・女子柔道を半世紀にわたって支えてきた方である。

 


綺麗で賢い女の子がどうして柔道をしているのだろうと思っていたが…

やはりご苦労なさってきたようである。

 

 


よく知らんが、コロナでも世界中でスポーツ大会をやってるそうだから
五輪もふつうにやればよかろうし、止めるんなら
IOCだったっけに1兆円ほどやればいいだけだろうから
やってもやらなくても、どっちでもよかろうと思っていたが…


やはり違約金を巡っての駆け引きのようだ。

 

 

オヤジはよく野球を見たり新聞を読んでいたし
女房子供はフィギュアのファンだが…


見ても分からないものに強烈な興味を感じる知性に恵まれなかった者として…

いささかの疎外感を感じるのである。

 


7歳頃、野球中継で

「さっきホームランだったのに、どうして今は三振なの?」と訊いたとき
オヤジは笑って答えなかったが、、、

自分の尊敬する父親が全く分からないモノの勝ち負けだけを楽しんでいるのを知ったのは
はるか後年である。

 

そーゆーのは、一般的には、
人を見て判断して

吼えたりなついたりする犬よりバカな所業だと思うが


社会に出てみて思うに、


たとえ野球ファンであろうと
攻守の駆け引きがわからなかろうと
分からないモノを観て
しかも、あのカス阪神を心から応援していても


オヤジが立派な人間であったことは間違いない。

 

人ってそういうもんだよなー

 


おれも、歴史や経済の本読んで
線引いたり星マークつけたりしてるもんなー(笑)

 

…どんだけわかってんだ、オレ!?
とは、思いながら。  (笑)

 


■  記事


 山口香JOC理事「国民が五輪開催のリスクを負うことが問題」契約の不透明さに疑義

                      近藤隆夫 | スポーツジャーナリスト
                                                                                             2/10(水) 18:00


1年の延期を経て、東京オリンピックパラリンピック(以下、東京五輪と表記)の開幕まであと5カ月。果たして開催できるのか? それとも中止にすべきなのか? 延期も考えられるのか? 1年前に「延期すべき」と声を上げたJOC日本オリンピック委員会)理事・山口香氏は、いまの状況をどう見ているのだろうか。アスリートたちへの思いも含めて話をうかがった。


開催でリスクを負うのは私たち日本国民


──東京五輪は今年開催できるのでしょうか。

「厳しい状況にはあると言わざるを得ません。国民は疲弊し、医療現場はひっ迫…去年よりも状況が悪くなっているという実感です。世論調査によると、国民の約8割が『五輪を開催すべきではない』と考えています。このことは重要視すべきです。

 

また、去年と今年ではコロナに対する認識も世界的に変わってきています。去年のいま頃は、未知のウイルスに世界中が怯えていました。コロナの全容が見えなかったからです。でもいまは、『若い人たちは、それほど重症化しない』ことなどが少しずつ分かってきています。各競技の大会も開かれるようになり、新生活様式も世界的に定着してきました。ただ、そのことが五輪を、ややこしくしていると感じます」


──といいますと。


「もし、今年の五輪の開催地が東京ではなくてパリだったらどうでしょう。私はスポーツ関係者として選手たちを送り出すと思います。リスクはゼロではないですよ、それでも4年間がんばってきたんだから、夢を叶えさせてあげたい。日本国民のほとんどが、そう思いますよね。『気を付けて行ってきてね。私たちはテレビで応援しているから』と。そして帰国した時は2週間の隔離生活をする。ならば、日本に大きな影響はないわけです。

 

今年開催した場合、他国から東京に選手が来ないんじゃないかとも言われていますけど、そんなことはないと思います。実際、IOC国際オリンピック委員会)も、そのことは不安視していないでしょう。日本は世界から見れば、感染を辛うじて食い止めている国であり、多くの国が選手を派遣してくれると思います。つまり、選手を送り出す国にためらいはないけれど、受け入れる側は大変なわけです。問題は日本国民であり、五輪を開催することでリスクを負うのは私たち日本国民だということです」

 

──受け入れ側には感染対策の徹底が求められます。

IOCのバッハ会長は『選手の安心・安全は担保します』と言っていますから、アスリートたちにはリスクが少ないかもしれない。でも、五輪後の日本は、どうなるのでしょうか。変異種を含めたウイルスが一気に持ち込まれて、冬に向かって感染が再拡大する可能性も十分に考えられます。そうした事態をみんなが恐れていて、そのことが世論調査『反対8割』として表れているんだと思います。現時点で『開催国・日本の立場に寄り添う』という発想がIOCは希薄です。だから日本も、そのことをしっかりと訴えていく必要があります」

 

──日本人のIOC委員は国内世論を伝えていないのでしょうか。

「もし伝わっていたらIOCから『大会中止は考えていない』とか『光明が差した』といったコメントは出されないと思います。それに五輪に関してオープンにされていないことが、あまりにも多いんです。

 

たとえば今回、『IOCが中止を発表するか、東京が返上するか、それによって違約金の問題が生じるからチキンレースだ』みたいに言われていますよね。でも本当のところは私も知りません。なぜならば、IOCと東京都が、どのような契約を結んでいるかがオープンにされていないからです。こんな状況下では開催できないと東京が返上した時に、どれだけの違約金を支払うのかは契約時に決まっているはずです。それを国民にオープンにするべきではないでしょうか。

 

それが開示されたならば国民の判断材料になります。コロナ対策費と比べてどうなのか、五輪を開催すべきかやめるべきなのかを、お金=税金の観点からも考えることができます。なのに、この部分が国民に知らされていないのはおかしいんですよ」

 

──五輪に関してはブラックボックス化されていることが多くあるように思います。今回を機に、もっとオープンにされるべきですね。

 

「ええ。私は今回の五輪に関しては、日本国民の思いが大事だと思っています。IOCから押し付けられるものではないでしょう。そのために、判断材料となる正確な情報が国や組織委員会から発信されるべきなんです」

 


アスリートは「恵まれている」自覚を

 

──山口さんもソウル五輪・女子柔道の銅メダリストです。選手たちの思いにも触れたいのですが、体操の内村航平選手は「できないではなく、どうやったら開催できるかを考えてほしい」と発言していました。一方で「こんな時期に開かなくても」と話す選手もいます。

「いま、開催するかしないかに関してのコメントをアスリートに求めるのは酷ですよね。『この状況下では無理だと思う』と言えば、スポーツ界から反感を買うし、『やらせてください』と言っても世間から、こんな時に何を言ってるんだと怒られてしまう。だから、アスリートを矢面に立たせてはいけません。言いにくいことを言って悪者になるのは、JOCやその関係者、私たちの役目だと思っています。こんな状況になってしまいかわいそうです」

 

──そうですね。

「でも、それとは別にアスリートたちに噛みしめてもらいたいこともあります。『自分たちは恵まれている』という認識ですね。たとえば、プロ野球選手、Jリーガー、大相撲の力士、あるいは柔道の強化選手にしても、彼らは合宿をする際にはPCR検査を受けることができ、安全な状態を担保された上で、練習や試合ができているんです。それは一般の人たちからしたら、まず得られない手厚い保護だということを自覚すべきでしょう。

私たちは、アスリートたちのパフォーマンスからエネルギーを与えられることが多々あります。最近でいえば、卓球(全日本選手権決勝)の石川佳純さんと伊藤美誠さんの試合や柔道(東京五輪代表決定戦)の阿部一二三と丸山城志郎の試合は私も心を動かされました。でも、だからといって、手厚い保護を受けることは、当たり前ではないんです」

 

──みんなにエネルギーを与えるのは、スポーツだけではなく、芸術、エンタテインメントなどもあります。

「そうですよね。だから、こんな状況だからこそ、アスリートたちには考えてもらいたいんです。自分にとって五輪とは何なのか、スポーツとは何なのかを。もともとは好きで自分のためにスポーツをやってきたわけですよね。その頂点を目指すのであれば、世界選手権もあります。では、自分にとって五輪とは何なのか。五輪に出られる出られないではなく、もう少し深い部分まで考えて、答えを持って欲しいと思います」

 

──最後に伝えたいことはありますか。

「物議を醸している森会長の発言については、森会長はJOCの名誉委員としてご出席され、発言の場がJOC評議員会であったことを考えれば、JOC自体が責任を重く受け止めて謝罪し、今後の取り組みについての考えを示していくべきだと思います。コロナ以前の問題として五輪が理念を失くしてしまえば必要のないイベントになってしまいますから」

 

 

コロナに理念があるとは知らなかったなと思ったが

読み返してみるとコロナではなく五輪だった。

 

五輪の理念…

 

ヨーロッパのお国自慢に

オマメで入れてもらってる日本がどうこう言うのも違うと思うが…